アコムのブライダルローンの評判は?

ブライダルローンとは?アコムがオススメ!【各種ローン比較】

申し込み

まだ間に合う?最短30分で審査回答

 

銀行などのブライダルローンが利用できない時やブライダル資金を早急に調達したい時などには、アコムを利用することもお勧めです。

 

 

アコムのブライダルローンとは?

画像

 

アコムは、CMなどでもお馴染みの大手消費者金融会社です。

 

メガバンクである三菱UFJフィナンシャル・グループに属しており、業界屈指の貸出率を誇っています。

 

アコムではブライダルローンという商品はありませんが、利用目的を問わないカードローンで結婚資金を準備することができます。アコムのカードローンの特徴として、最短30分で審査が完了し、即日融資を受けることも可能です。

 

銀行などのブライダルローンとは異なり、迅速に資金を調達することができるため、急ぎで資金を準備したい方などにおすすめです。

 

また、借り入れ後の返済については、3種類の返済方法から自分の都合で選べるため高いフレキシビリティを持っています。

 

さらに、ネットやATMから24時間いつでも借り入れや返済が可能になっていますのでとても利用しやすくなっています。

 

そんなアコムカードローンですが、結婚資金を確実に準備するための審査に通るポイントや必要書類、アコムを利用するメリット&デメリットなどを紹介します。

 

ブライダルローンの審査に通るコツって?【アコム編】

画像

 

アコムでは、満20歳以上で安定した収入があれば申込みできますが、審査結果が出るまではやはり不安ですよね。審査に通らなければ、他の手段で結婚資金を用意しないといけませんし…。

 

アコムの審査は通りやすいとの噂もありますが、実際、審査に落ちる人も結構いるんです。審査に無事通過するためにも事前にできる対策を調べてまとめてみました。

 

申込み内容にウソ&間違いはないか?
 

申込書の内容は正確に申告しましょう。

 

「えっ?」と思うかもしれませんが、個人情報の書き間違い・入力間違いは結構あるようなんです。間違いがあれば再確認後に再審査となりますので、審査結果が出るまでにずいぶん時間がかかってしまいます。

 

申込み内容を全て記入・入力した後は、面倒かもしれませんが間違いがないか必ず確認するようにしましょう。

 

また、属性を少しでも良くみせようと、年収や勤務年数をごまして申告される人もいるようですが、これはやめて下さい。

 

審査で重視されるのは「返済をきちんとしてくれる信頼できる人」なんです。年収や勤務年数を多く申告したところですぐにバレてしまいますので、「嘘つく人は信頼できない」という結果しか残りません。

 

これは審査に落とされる大きな原因となりますので気をつけましょう。

 

短期間で複数社にキャッシングの申込みをしていないか?

「A社で審査に通らなかったから、次B社に申込もう。それでもダメだったらC社に!」などと考えている人はいませんか?

 

確かにそれぞれの金融会社によって審査基準が違いますので、A社で通らなくてもB社では審査に通ったということもあります。

 

ですが、A社・B社ともに審査に通らなければ、C社で通ることは難しいかもしれません。2社審査に落とされた時点で、なぜ審査に通らなかったのか、先に理由を考えてみましょう。

 

とりあえずお金が欲しいからといってむやみに申込みしてしまうと、信用情報機関に申込みブラックとして6ヶ月間登録されてしまいます。そうなれば、その間はどの金融機関でキャッシングの申込みしても審査に通ることはありません。

 

お金に困っていても1ヶ月に3社以上の申込みは避けて下さいね。

 

年収の1/3以上の借入がないか?

すでに借金がある人はいくら借入があるのか事前に調べておきましょう。

 

アコムなどの消費者金融は総量規制の対象となりますので、年収の1/3以上借りることはできません。すでに1/3近く借入のある人は、少しでも返済を済ませてから申込みするようにしましょう。

 

必要でないお金は借りない!

融資希望額は少なければ少ないほど審査も早く、通りやすくなります。

 

また、カードローンは「借りる」ものですから返す義務があります。手元に大金があれば、無駄遣いをしてしまう人がほとんどです。

 

必要以上にお金を借りて、自分自身の負担を大きくしてしまうことのないようにしましょう。

 

過去に金融事故を起こしていないか?

キャッシングやローンの審査では必ず信用情報のチェックが行われます。

 

  • 長期延滞
  • 債務整理
  • 強制解約
  • 代位弁済
  • 協会停止

 

信用情報に上記の事故情報の記録があれば、アコムの審査に通ることは難しいと思われます。

 

この事故情報は記録が消えるまで最長1年〜10年かかります。返済忘れなど少しの延滞などは記録されませんが、心配な方は信用情報機関に開示請求してみるといいでしょう。

 

ただし、アコムで金融事故を起こした場合、アコム内で半永久的に情報が共有されるようですので、心当たりのある方はアコムではなく、他の金融機関で申込みすることをおすすめします。

 

申し込み

 

ブライダルローンアコムに関するQ&A

アコムのブライダルローンは正社員じゃなくても審査通りますか?

アコムの利用条件として、「継続して安定した収入のある人」とあります。ですので、パートやアルバイト、契約社員、派遣社員でも申込み可能ですし、雇用形態で審査に不利になることはありません。口コミなどを検証した結果、審査では雇用形態よりも勤続年数の方が重要とされるようです。勤続年数が1年未満だからといって審査に落ちる原因にはなりませんが、勤続年数が長いほど同じ会社で働く可能性が高いと評価され、収入の安定性にもつながりますしね。そういったことから、勤務年数が短い人や年収の低い人は、借入希望額を少なめに設定するといいかもしれません。

 

アコムで結婚資金を準備する場合、担保や保証人って必要ですか?

住宅ローンや賃貸契約など必ず保証人や担保が必要となりますが、アコムでキャッシングする場合、どちらも必要ありません。アコムの扱うカードローンは契約者とアコムとの間に信頼関係がないと利用できません。担保や保証人がないということは、借金を踏み倒されるリスクが高くなりますからね。そうならないためにも、本当に「返済能力のある人」なのか、審査で確認して融資が行われるのです。とにかく、保証人のお願いしなくていいというのは本当に助かりますね。

 

アコムの審査結果はどれくらいでわかりますか?

アコムの審査時間は最短30分となっていますが、中には1時間〜2時間待たされたという方もいます。時間がかかる理由としては、
・申込みが混雑している
・審査の時間外に申込んでいる
・アコムからのメールが迷惑フォルダに入っている
・提出した書類に不備がある
・申込み内容に間違い・虚偽の申告がある
・勤務先の在籍確認が取れない
・他社からの借入件数が多い
・年収に対しての借入希望額が多い
などがあげられます。これらは事前に知っておけば対策が立てられますので、覚えておきましょう。

アコムブライダルローンに必要な書類は?

画像

 

アコムの申込みには本人確認書類が必須となります。また、必要な場合のみ収入証明書の提出が必要となりますので、確認しておきましょう。

 

◇本人確認書類(いずれか1つ)
 ・運転免許証
 ・健康保険証
 ・個人番号カード

◇収入証明書(必要な場合のみいずれか1つ)
・源泉徴収票
・給与明細書(直近1ヶ月)
・市民税・県民税額決定通知書(最新年度のもの)
・所得証明書(最新年度のもの)

 

アコムでブライダルローンを借りるメリットって?

画像

審査最短30分!14時までの申込みなら即日融資も可能

お金を借りたいという場合、多くの方がすぐに必要としていることでしょう。アコムは業界No.1のスピードで審査が完了しますので、安心して申込みできます。

 

また、14時までに申込みが完了すれば即日融資も可能ですので、急ぎの方にはおすすめです。

 

初回借入限定で30日間無利息サービスあり!
  • アコムの契約が初めての方
  • 返済期日を「35日ごと」で契約された方

 

この2つの条件クリアしていれば、30日間無利息サービスの対象となります。結婚資金として利用した後、祝儀で一括返済も可能ですので、賢く利用しましょう。

 

なお、無利息となる期間は、アコムとの契約を行った日の翌日から30日間となります。借入日や借入日の翌日から30日間ではないことに注意が必要です。

 

 

使用目的が問われないため、生活費としても利用できる

結婚生活が始まると、引越しや家具の購入、妊娠・出産など何かと大きなお金が必要となる場合が多くなります。

 

アコムのカードローンは利用目的が問われませんので、生活費に困った場合でも助かります。

 

審査に通ればクレジットカードも同時に発行可能!

アコムで審査が通ると、クレジットカードの同時発行も可能となります。

 

クレジットカードは発行までに通常1週間〜2週間程度かかりますが、ACマスターカードは即日発行も可能ですので、利便性が高くなっています。

 

 

アコムで結婚費用を用意するデメリットは?

 

画像

銀行カードローンと比べて金利が高い

アコムの金利は年3.0%〜18.0%。大手消費者金融と比較してみると大きな差はありませんが、銀行カードローンの金利平均が13.0%〜15.0%程度となっていますので、大きな差となります。

 

返済額を少しでも減らしたい方にはアコムは向いてないかもしれません。

 

提携ATMの利用手数料がかかる

アコムATMでお金を借りたり返済する場合には手数料はかかりませんが、コンビニATMや提携金融機関のATMを利用すると手数料がかかってしまいます。

 

取引金額

カードローン借入・返済

1万円以下

108円

1万円超

216円

 

コンビニATMなどは手軽に利用できますが、毎回手数料がかかってしまうのは辛いところですね。

 

総量規制の対象

アコムを含む消費者金融は総量規制の対象となるため、年収の1/3以内の借入しかできません。そのため、まとまった資金が必要な場合、総量規制に引っかかり、借りたい金額を借りられない場合があります。

 

総量規制は他社の借入も含まれますので、大きなお金が必要な方は総量規制対象外の銀行カードローンをおすすめします。

 

アコムで結婚資金を準備するまとめ

画像

 

いかかでしたか?

 

結婚式は男性にとっても女性にとっても人生最大のイベントです。理想の結婚式を挙げるためには、予想以上にお金がかかってしまうこともよくある話。

 

独身の間にコツコツ貯金していたり、親からの援助があれば特に問題ないかもしれませんが、「貯金は崩したくい」「自分たちの力でどうにか結婚式を挙げたい」という方もたくさんいると思います。

 

そんなときにこちらで紹介しているブライダルローンを賢く利用すれば、自分たちの思い描いているステキな結婚式が挙げられるでしょう。

 

とにかく、これから始まる結婚生活に負担のかからないよう、お金を借りる場合はしっかり返済計画を立ててから利用するようにして下さいね。

 

記事一覧

銀行などのブライダルローンが利用できない時やブライダル資金を早急に調達したい時などには、モビットを利用することもお勧めです。モビットとは?モビットといえば、竹中直人さんのCMでおなじみですが、もともと大手消費者金融のプロミスと大手信販会社のアプラスが共同出資してスタートした会社です。その後、様々な変遷がありましたが、現在は三井住友銀行グループの一角となっています。モビットのカードローンでは、融資限...

審査回答まで最短30分銀行などのブライダルローンが利用できない時やブライダル資金を早急に調達したい時などには、プロミスを利用することもお勧めです。プロミスとは?プロミスは、SMBCコンシューマーファイナンスが提供しているカードローンのブランドです。もともと、プロミスという会社が提供しているサービスでしたが、三井住友フィナンシャルグループの子会社となり、2012年から現在のSMBCコンシューマーファ...